So-net無料ブログ作成
検索選択
風俗嬢の確定申 ブログトップ

風俗嬢の確定申告・経費に含まれるもの節税対策 [風俗嬢の確定申]

風俗嬢の確定申告・経費に含まれるもの節税対策


風俗嬢の確定申告についてお聞きしたいです。


今年から風俗一本で生活しています。
月収が約25万円弱で、親の扶養からは外れています。今年度から風俗の収入のみで
すので、来年度に確定申告をしてきちんと税金、住民税等を払いたいと思います。

源泉徴収は貰っておらず、全て給与は自分の手帳に書いています。

実在するアリバイ会社を使って源泉徴収を作成できますが、その源泉徴収を提出してもいいのでしょうか? (金額は適当になってしまいますが…)

kyaba3.jpg

アリバイ会社の源泉徴収票は親などの身内を信用させる為のアイテムなので、 確定申告だけでなく第三者に提出する書類として使っちゃダメです。



私文書偽造、詐欺になるからご注意を。
そもそも貴方は給与所得者ではなく事業所得者と思われるので源泉徴収票をもらえる立場ではなく、自身で収入や必要経費を記録して、自身の判断で申請や届出を提出しなければいけません。



最近は税務署の監査が厳しくなっていますので、
風俗店や風俗嬢の方も税理士に依頼する時代です。本来であれば風俗店が法人化して、所属する女性の税務関係を管理すべきですが、小さなお店では難しいでしょう。


個人事業主として、税理士に相談してみてはいかがでしょう?

交通費など必要経費は領収書を貰えば収支計算されますし、
税理士を雇う費用もそれほど高額ではありません。



税金滞納は後々厄介な問題になりますので、
節税も含めしっかりと専門家に相談するのが良いと思います。


確定申告時の持参物は、個人事業主としての実績と報酬がわかるもの、
必要経費に関するレシート・領収書、銀行通帳、電卓、ボールペン、
認め印、(生命保険料証明ハガキ)。


面倒と感じるなら税理士処理:経費計上、確定申告等を丸投げしてもよいでしょう^^時間の浪費と正しい申告ができます

zeirisi.jpg

安く済む税理士さんを紹介してくれますよ^^;

税理士ドットコム





続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
風俗嬢の確定申 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。